カルカソンヌ23 拡張【修道院と市長】 囲い修道院 Carcassonne expansion

次回のジラフィズム栃木(2/25)のテーマ『カルカソンヌ』に向けてのルール確認を兼ねています。
ふーたです。

カルカソンヌは結構な数の拡張を所持していますが、そのほとんどは未プレイ←
ルールの把握も兼ねてゲーム会までちまちまと更新していこうと思います('ω')

㉓カルカソンヌ 拡張【修道院と市長】 囲い修道院


(内容)
・囲い修道院タイル

(配置条件)
・囲い修道院タイル
→周囲4方向が空いている場所のみ

(効果)
・囲い修道院タイル
→周囲の都市や道を完成させることができる
ミープルを置くことで『修道院タイル』と同じ効果

『囲い修道院タイル』を使えば、ぽっかり空いたスペースにすっぽりタイルを置くことができます。
しかもタイルは閉じているので、4方向でもしかしたら得点計算が生じます。
妨害されてミープルが孤立してしまったときに使えばミープルを戻すこともできますね。

さらに、『囲い修道院タイル』は修道院の効果もあるので、ミープルを置けば既に4点分は確保できます。
『囲い修道院タイル』を置く場所は大概そこかもう一か所くらいしか空いているスペースがないので、ミープルを修道士として置けばすぐに得点になったりします。

ここぞ!というときまで取っておくべきタイルだと思います。






にほんブログ村 ゲームブログ アナログボードゲームへ
にほんブログ村
ブログ村、参加しています!

コメント